簿記を学んで読むか、読んで簿記を学ぶか。  ← 本日のピックアップ書評

簿記を知らなくとも読めると書いてる。随分前に簿記の勉強をして忘れてしまってたが、読み進むうちに思い出した。そして昔簿記の勉強をしたときに、機械的に仕分けを習得し、その意味するところの理解に及ばなかったのが、これを読むことで理解が深まった。この本で中身の本質を知ってから簿記の勉強を始めると随分と勉強が楽しくなるはずだ。暗記で詰め込むのでなく理解して習得する。この本は、その手助けになる本だ。

この書評の本のジャンルの 財務会計 のベスト書評を見る

このコーナーについて

私は最近は本を買うのにもっぱらamazonを利用しています。
その時に参考にするのが一般の人が書いた「書評」です。
書評も書く人によってクセがありますが、amazonのいいところは、「その書評を支持するかどうか」というボタンがあり、偏見の強いものや関係者と思われる宣伝文句は自然とはじかれる仕組みになっているところです。
つまりホンネの書評が支持される仕組みがあるのです。(もちろんこの仕組みも完璧ではありませんが、経験上はかなり参考になります。) ところが、amazonサイトでは、著者などに気を遣っているのか、この「もっとも支持を集めている書評」にたどり着くまで、結構面倒なのです。

というわけで、ここはamazonのサイトで、ある本について「最も支持されている書評」を紹介しています。

分野、キーワード毎にまとめてあります。1日に数回更新しています。
ベストセラーであっても辛辣な書評が支持を得ていたり、全体のお勧め度は低くても、思い入れのある書評が支持を得ていたり、書籍を買う前の参考になると思います。

公認会計士以外のジャンルもやってみました。こんなジャンルのBEST書評も読みたい!という方は、メールにてご連絡を。


Spoks Logトップページ
姉妹サイト:CPA-LAB公認会計士試験合格体験記集


この書評紹介コーナーは、CakePHPでつくられています。